怠惰を求め勤勉に行き着く...

某社ITエンジニアのひとりごと
 
 
Microsoft Translator
スポンサーサイト




最新記事
月別アーカイブ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[WHS] Vail & Aurora からDEが削除されることを正式に発表 

今回は非常に残念なお知らせをしなければなりません。。。


すでにださっちさん鳩の谷の街さんのブログでも出ていますが、次期WHS(Codename:Vail)とSumallBusinessServer2011Essentials(codename:Aurora)に搭載予定であった『DriveExtender Ver.2』が除外されることが『WindowsHomeServer Blog』にて正式発表されました。



この発表は現行のWHSv1を愛用しているユーザに取っては非常に残念なニュースになるでしょう。
WHSではこのDriveExtender機能を使ってとても、容易にストレージの追加や削除、簡易的な冗長化を可能とすることが出来ました。

ボタン一つで稼動しているシステムに共有フォルダ領域を追加し、柔軟な設定で特定のフォルダに格納しているデータを二重化できるのはWHSを語る上で非常に重要なファクターだったと感じています。

似た機能ではRAIDがありますが、予め、領域を確定させて論理ボリュームを確定させたり、RAIDのレベルによっては同メーカー、同容量のディスクが必要になったりするわけですが、DEではそのあたりをほとんど意識する必要がありません。
(参考:RAID is not a consumer technology
Vailでは現状でも充分に高機能なDEがv2としてさらなる進化を遂げることが予定され、とても期待されていました。

この発表について海外でも大きな反応が…

『HomeServerLand』


特に『MS-CONNECT(Add drive extender back to Vail)』に対する改善要望は発表から数時間の現段階で700件以上(!)が寄せられています。

今、決定を覆すことは非常に困難なのかもしれませんが、WHSのリリースはコレが最後な訳ではないのも事実です。
今回は残念ながら、実装されることがありませんが、今後、より良い形で製品としてリリースしていただくためにユーザが声をあげていくことが大切です。

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://nkanawa.blog102.fc2.com/tb.php/947-76e62bf3
プロフィール

かなわなおみち(@nkanawa)

Author:かなわなおみち(@nkanawa)

ぼんやり系&ぽっちゃり系。すべての物理リソースを仮想化する感じのお仕事。もろい筋金入りのUNIX使いのはずがすっかり中間管理層に組み込まれて暗中模索。

Microsoft MVP for
Windows Home Server
(Jul '10 - Jun '13)


179_104_whs_dsp2.jpg

179_104_whs_sem2.jpg

カテゴリ
リンク
フィードメーター - 怠惰を求め勤勉に行き着く... あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。