怠惰を求め勤勉に行き着く...

某社ITエンジニアのひとりごと
 
 
Microsoft Translator
スポンサーサイト




最新記事
月別アーカイブ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンを新調しました。6コア導入! 

使い古しのノートパソコン等をだましだまし使い続けてきました。

デスクトップにいたっては10年前の自作機でした。

そして、今日、僕はAcerさんの新製品を目にしてしまったのです…。


苦節数年、なんども家庭内稟議が決済されず、購入することができなかった新しいパソコン。
やっとこ購入する算段がついた!

予算10万円までで1台。


さて、用途なんですが、せっかくなので

・WindowsHomeServer関連の検証を積極的にしたい。
・Windows端末としても使いたい。
・もともとUNIX使いなので、アレなOSももちろん入れたい。

全部いっぺんに動かせないか…。とか考えたら、もう仮想化技術を活用するしかあるまい。
もともと入ってるWindows7?たぶん、WHSでフルバックアップとって、さっさとHDD交換ですw
メモリーとHDDをもっとたくさん積むぞー!

そして、購入したのはこちら↓
H340を購入してからなんだか、Acerさんとは縁があります♪

1.jpg
Aspire (AMDPhenoII X6 1055T/4G/500G/Sマルチ/APなし/W7HP64bit)

いいところ
 X6で6コアだよ!
 筐体カッコいい!
 スピーカーもかっこいい!
 4GBメモリー積んでいながら、すごく安い!
 ツールレスでHDD増設とかできてらくちん!(HotSwapはダメ!)

気になったところ
 300W電源で大丈夫?
 USB3.0は搭載されていない(今のところいらないのでよし)
 リカバリーディスクはない(HDDリカバリはあまり好きではない)
 最大メモリ8GB(まぁ、保証外で16GB挑戦するけどね♪)

ディスプレイが無いとはいえ、このスペックでOS付き、¥69,800ってのは、たまげます!
↓仕様詳細はこちら

ASM3400-N64D/G Windows® 7 Home Premium 正規版 【JAN】
4515777530507
【プロセッサー】
AMD Phenom II™ X6 1055T (95w)
2.8GHz, ターボコア利用時は最大 3.3GHz,
L2キャッシュ 512KBx6, L3 キャッシュ 6MB

【チップセット】
AMD 880G
【システム メモリ】
標準4GBのDDR3 1333 MHz SDRAM
2GB x 2、空きスロット x 2、最大8GB
デュアル チャンネル対応

【グラフィックス】
ATI Radeon™ HD 5450 (512MB)
【ストレージ】
500GB 7200rpm、SATA
【カードリーダ】
マルチカードリーダ
• CompactFlash® (Type I and II)
• CF+™ Microdrive
• MMCplus™ (8-bit)
• MMCmobile™ (8-bit)
• MultiMediaCard (MMC)
• Reduced-Size MultiMediaCard (RS-MMC)
• Secure Digital™ (SD) Card
• miniSD™ Card
• microSD™ Card
• xD-Picture Card™
• Memory Stick™
• Memory Stick PRO™
• Memory Stick Duo™
• Memory Stick PRO Duo™
• Memory Stick PRO-HG Duo™
• Memory Stick Micro™ (M2)
【光学ドライブ】
DVD スーパーマルチドライブ
【オーディオ】
High-definition オーディオ
【スピーカ-】
外付けスピーカ- (2.5W USB 給電)
【通信機能】
10/100/1000 Mbps Gigabit Ethernet
【電源】
300ワット
【外部接続端子】
トップ:
• USB 2.0 ポート×4
• ヘッドフォン ジャック ×1
• マイクロフォン ジャック ×1
フロント:
• マルチカードリーダ×1
バック:
• USB 2.0 ポート×8
• PS/2 キーボード ポート×1
• PS/2 マウス ポート×1
• ヘッドフォン/フロントスピーカー出力 x1
• マイク入力 x1
• ライン入力 x1
• イーサネット (RJ-45) ポート×1
• HDMI™ ポート×1  (使用不可)
• D-sub VGA ポート×1   (使用不可)
• DVI-I ポート×1 (グラフィックスカード ポート/HDCP対応)
• HDMI ポート×1 (グラフィックスカード ポート)
• D-sub VGA ポート×1 (グラフィックスカード ポート)
【拡張スロット】
PCI Express® 2.0 X16 スロット × 1 (空き×0)
PCI Express® 2.0 X1 スロット × 2 (空き×2)
PCI スロット × 1 (空き×1)
【ドライブベイ】
5.25" 光学ドライブベイ X 2 (空き×0)
3.5" HDドライブベイ X 4 (空き×2)
EasySwap対応HDドライブベイ X 1 (空き×1、コールド・スワップ)
【入力装置】
USB キーボード
USB光学マウス
【ソフトウェア】
Acer Arcade™ Deluxe
Acer eRecovery Management
Acer GameZone
Adobe® Reader® 9
eSobi™ (90日体験版)
McAfee® インターネットセキュリティ(60日体験版)
Norton™ オンラインバックアップ(30日体験版)
MyWinLocker®
Nero® 9 Essentials ライティング ソフトウェア
【2007エネルギー消費効率】
j 区分 0.0004(AAA)
【Office】
なし
【モニタ】
なし
【寸法】
180 (W) x 423 (D) x 379 (H) mm
【質量】
約 9.65Kg
【主な付属品】
USBキーボード、USB光学マウス、ユーザーマニュアル、電源コード、保証書、初期セットアップガイド




さて、8/11発売なので来週の中頃ですな。
届いたら、また、レビューしようと思います♪♪


追記:
興奮のあまり、4GBx2のメモリも購入。反省など全くしていないwww
まぁ、安物ですが、とりあえず使えればいいや。
とりあえず、デフォルトの4GB+この8GBで計12GB。若干少ない気がするけど、よしとする。
OverClockWorksにてサマーセール¥16,400なり。
08051742_4c5a798c078f3.jpg


関連:Acer製品情報

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://nkanawa.blog102.fc2.com/tb.php/829-0026b18f
プロフィール

かなわなおみち(@nkanawa)

Author:かなわなおみち(@nkanawa)

ぼんやり系&ぽっちゃり系。すべての物理リソースを仮想化する感じのお仕事。もろい筋金入りのUNIX使いのはずがすっかり中間管理層に組み込まれて暗中模索。

Microsoft MVP for
Windows Home Server
(Jul '10 - Jun '13)


179_104_whs_dsp2.jpg

179_104_whs_sem2.jpg

カテゴリ
リンク
フィードメーター - 怠惰を求め勤勉に行き着く... あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。