怠惰を求め勤勉に行き着く...

某社ITエンジニアのひとりごと
 
 
Microsoft Translator
スポンサーサイト




最新記事
月別アーカイブ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Acer Aspire easyStore H342-S5フォトレビュー♪ 

先だって、お伝えしているこの夏のWHSプリインストールモデルたち。

そんな中から、国内販売の老舗Acerから発売のH342シリーズの検証機をご提供いただきました!
ありがとうございますっ!!
日本エイサー様のご厚意に、そして関係者の皆様にこころより感謝いたしますm(_ _)m


ご提供いただいたのはこちら↓

新型Aspire easyStore H342-S5


早速ですが、開梱の儀!

外箱はH340と全く変わりません。
CA390001.jpg

こちらがモデル名とスペック
ATOM D510ということでDual-Coreの威力はいかほどか!

CA390002.jpg


内容物はこちら…あとから気づいたが、H340と見分けがつかない…。
ちなみにリカバリーCDはVer1.2となっており、国内販売されていないH341との共通CDです。

CA390003.jpg


向かって左側面にはモデルナンバーのシールが貼られています。
H340と同様、こちら側にはFANがないですね。熱がこもらないか心配です。
ちなみにH340では10mm厚1000RPMの静音FANを増設してます。
冷却が心配なので、もう一つ買っておこう。
CA390005.jpg


今回はS5ということで1TBのHDDが一台搭載されています。
搭載されていたのはSeagateのBarracudaです。「ST31000528AS」でした。

CA390004.jpg


見てくれはH340と何ら変わらないこのニューカマーw
旧機種との比較を中心に機能面でのレビューを続けてお伝えできればと思います。
さて、ディスプレイ端子も…ゴニョゴニョ…。


※しばらくはマカフィーさんのお世話になるかな…。その後はどうしよう…( ;´▽`)


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://nkanawa.blog102.fc2.com/tb.php/800-fa4d55ce
プロフィール

かなわなおみち(@nkanawa)

Author:かなわなおみち(@nkanawa)

ぼんやり系&ぽっちゃり系。すべての物理リソースを仮想化する感じのお仕事。もろい筋金入りのUNIX使いのはずがすっかり中間管理層に組み込まれて暗中模索。

Microsoft MVP for
Windows Home Server
(Jul '10 - Jun '13)


179_104_whs_dsp2.jpg

179_104_whs_sem2.jpg

カテゴリ
リンク
フィードメーター - 怠惰を求め勤勉に行き着く... あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。