怠惰を求め勤勉に行き着く...

某社ITエンジニアのひとりごと
 
 
Microsoft Translator
スポンサーサイト




最新記事
月別アーカイブ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センサードライバ作ってみるよー(準備編) 

こんばんわ、かなわでございます。

以前、Twitterで「YUREXをWindows 7のセンサーに大改造だっ!」なんて記事を知り、

「これ書いて…なんかアプリも作ってみようかな」

などと、不必要にうぶやいてしまい、引込みがつかなくなりました!テヘッ!



さて、実はワタクシ…デバイスドライバなんて作ったことがありません!
プログラミングだって、もう素人同然です!

ASCII.jpにあった【この記事】を参考にYUREXをセンサーとして、認識出来るようにしていこうと思います。

もちろん記事の内容に沿って作業していくのですが、若干注意が必要です。
そこを押さえておこうかなと…


【必要なもの】
 1.Windows Sensor And Location Platforms - Developer Resources(ドライバの元ネタ)
  展開するとインストーラーが同梱されていますが、今回の作業ではインストールの必要はありません
  ソースファイルを雛形として使うために、ダウンロードします。

 2.Windows Driver Kit
  記事ではVersion7.0.0をダウンロード、インストールしていますが、現在の最新版はVersion7.1.0です。
  ちなみにLink先にWDKは見つかりません。入手方法は後述。

 3.Microsoft Exchange Server GUID Generator
  GUIDを新たに生成するために必要なユーティリティです。
  もともと「Microsoft Windows SDK」に同梱されているようですので、すでにインストールされている方は
  ダウンロードする必要がありません。



 ※WDK最新版の入手方法
  MSのサイトで検索を掛けても、やはり「見つからない」といわれてしまいBingで検索した結果が、表示されます。
  なんとも、困ったもんです。仕方が無いのでいろんなところを探して回ると見つけましたよ。
  「MS Connect」という登録制(無料)のサイトが有り、そこからダウンロード可能です。
  WindowsLiveIDをお持ちの方は、サインアップするだけで大丈夫。

   MS Connectに接続(https://connect.microsoft.com/
     ↓
   「会員制プログラム一覧」をクリック
     ↓
   ダウンロード可能なプログラム一覧が表示される。
   「Windows Driver Kit (WDK)」をクリック
     ↓
   「WDK Version 7.1.0」をクリックするとダウンロードページに辿りつけます。


WDKのインストールは指示通りでOKです。
「Windows Sensor And Location Platforms - Developer Resources」については展開だけしましょう。


さぁ、これで準備は整いました。

作成は…次の記事でがんばる!!ヘ(゚∀゚ヘ)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://nkanawa.blog102.fc2.com/tb.php/6-6f680678
プロフィール

かなわなおみち(@nkanawa)

Author:かなわなおみち(@nkanawa)

ぼんやり系&ぽっちゃり系。すべての物理リソースを仮想化する感じのお仕事。もろい筋金入りのUNIX使いのはずがすっかり中間管理層に組み込まれて暗中模索。

Microsoft MVP for
Windows Home Server
(Jul '10 - Jun '13)


179_104_whs_dsp2.jpg

179_104_whs_sem2.jpg

カテゴリ
リンク
フィードメーター - 怠惰を求め勤勉に行き着く... あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。