怠惰を求め勤勉に行き着く...

某社ITエンジニアのひとりごと
 
 
Microsoft Translator
スポンサーサイト




最新記事
月別アーカイブ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回IPv6勉強会開催 

本日、品川にある日本マイクロソフト様に会場提供のご協力頂き、「第一回IPv6勉強会」が開催されました。
今回はいつもと違い、スタッフの立場で参加させて頂きました。

★IPv6勉強会ってなに?
 MS-MVPのMURAさんが主催するIPv6ネットワークの利用促進を目的とした勉強会です。

 詳しくはオフィシャルホームページを御覧ください。



MURAさんのセッションを中心にセミナー形式で行い、その後、グループディスカッション、成果発表という流れになりました。

★当日の資料
 セミナーの発表内容はこちらからダウンロードできます。
 USTREAMと併せて御覧ください。

グループディスカッションでは、ファシリテーターをさせて頂きました。
『どうしてIPv6の導入は進まないのか』を題材とし、ワイガヤで現状や課題、意見をどしとしと出して頂きましたが、IPv6を扱う立場によって、視点が大きく異なることを痛感しました。「キャリア」、「ISP」、「開発」、「社内情シス」などなど、それぞれに事情や課題が多いですね。
みなさんの貴重な議論、それらに対してどう解決していくべきかの糸口を模索した発表内容はのちほど、公開されると思いますので、お楽しみに。

僕の担当したグループしか、議論の現場に立ち会えなかったのが悔しいほど、活発に意見がかわされました。
やはり、『IPv6でなくても困らない現在』や『要件として必要とされていない』のは困るものです。
そもそも、IPv6を導入するモチベーションは何処にあるのかという課題は大きい。

今回は初めての開催ということで、不慣れな点も多く、ご面倒をおかけしたことと思います。
反省点や改善点も多く見えましたので、今後の活動に生かします。ご意見、ご要望も頂ければ幸いです。

お陰様を持ちまして、ひとまず、『成功』と言える内容になったのではないかと思っております。
懇親会はくたびれて全ての方に挨拶しきれませんでした。ごめんなさい。
また、ぜひ次回もふるってご参加くださいね。

今後とも、IPv6勉強会をよろしくお願いしますm(_ _)m

関連リンク:
 オフィシャルホームページ
 IPv6勉強会Facebook
 IPv6勉強会USTREAM
 「第1回IPv6勉強会 #ipv6sg」をトゥギャりました。こちらから御覧ください。


※お詫び
皆様にお詫びをしなければなりません。
オープニングやクロージングのアナウンスを担当させて頂きましたが、今回、クロージングにて、懇親会の会場を間違って案内してしまいました。誠に申し訳ございません。大変ご迷惑をおかけいたしましたm(_ _)m
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://nkanawa.blog102.fc2.com/tb.php/1010-cb088661
プロフィール

かなわなおみち(@nkanawa)

Author:かなわなおみち(@nkanawa)

ぼんやり系&ぽっちゃり系。すべての物理リソースを仮想化する感じのお仕事。もろい筋金入りのUNIX使いのはずがすっかり中間管理層に組み込まれて暗中模索。

Microsoft MVP for
Windows Home Server
(Jul '10 - Jun '13)


179_104_whs_dsp2.jpg

179_104_whs_sem2.jpg

カテゴリ
リンク
フィードメーター - 怠惰を求め勤勉に行き着く... あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。