怠惰を求め勤勉に行き着く...

某社ITエンジニアのひとりごと
 
 
Microsoft Translator
スポンサーサイト




最新記事
月別アーカイブ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本エイサーより「Revo Center RC111」発表! 

日本エイサーから、WHS2011搭載のアプライアンスサーバ「Revo Center RC111」が発表されました(^O^)
WHS2011のDSP版発売からだいたい4ヶ月になるんですね。

待ちかねておりました。日本エイサーさん、ありがとう!

RC111-1.jpgRC111-2.jpg

見た目はWHSv1を搭載していたものと大きく変わらないものになっています。
高いメンテナンス性もそのまま。HDDのホットスワップにも当然対応しています。
ATOMを搭載する強みは省電力でしょう。HDDも省電力機能を搭載した比較的回転数が低いものなどが販売されていますので、それらを搭載しつつ、VVAULTでストレージ管理するのもいいですね。どうせならeSATAでも増設したいです。

【スペック】
 ・CPU
  ATOM D525搭載となりますので1.8GHzにパワーアップ。

 ・メモリ
  D525なのでDDR3-800に対応しているはずなのですが…あれ?
  カタログスペックの上ではDDR2になってます…。しかし、2Slot?!
  最大4GBとなり、WHS2011が64BitOSですから、それなりの容量を活用できるのはうれしい。

 ・HDD
  最大8TB(2TB×4台搭載時)サポート

 ・Ethernet
  Gigabit Ethernet対応(10/100/1000)

 ・eSATAポート搭載

 ・USBポート
  従来のModelに搭載されたUSB2.0がフロント1Port/リア2Ports搭載


※記事を執筆時点では日本エイサーのホームページに記載はありません。
 スペックについては先月、WindowsHomeServer Blogに予告がありましたのでそちらを参考にしました

 また、日本語の資料がどうにも見つかりませんでした…orz
 USの資料(PDF)は見つかりました。→こちらも参考にしてます

気まぐれ(?)から購入した「H340-S1」、その後「H342-S5」と僕の人生を変えたマシンの後継機種です。
早く実機を見たい、触れたい、使いたい!

発売は「10月下旬」と告知されています。
量販店はもちろんのこと、おなじみのNTT-Xなどでも販売されるでしょう。
とても楽しみです♪他のメーカーもこれに続いてくれると嬉しいな。

まずはどっかでRC111に触れる機会作れないかしら…。


関連リンク:PR Times



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://nkanawa.blog102.fc2.com/tb.php/1009-0b2d50e2
プロフィール

かなわなおみち(@nkanawa)

Author:かなわなおみち(@nkanawa)

ぼんやり系&ぽっちゃり系。すべての物理リソースを仮想化する感じのお仕事。もろい筋金入りのUNIX使いのはずがすっかり中間管理層に組み込まれて暗中模索。

Microsoft MVP for
Windows Home Server
(Jul '10 - Jun '13)


179_104_whs_dsp2.jpg

179_104_whs_sem2.jpg

カテゴリ
リンク
フィードメーター - 怠惰を求め勤勉に行き着く... あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。