怠惰を求め勤勉に行き着く...

某社ITエンジニアのひとりごと
 
 
Microsoft Translator
スポンサーサイト




最新記事
月別アーカイブ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[WHS2011] 発売記念イベント 

5/21、とうとうWHS2011が発売になりました!

今回、ただ一店舗の深夜販売を行った「クレバリー一号店」さんにも行ってまいりましたが、予想をはるかに上回る来店者の数に驚きました。本当にありがとうございました。

また、発売を記念してあの「リナカフェ」でイベントを開催。
テクニカルライターの清水さんや橋敏也さんが登壇!
僕も座談会に参加させていただきました!(^O^)

インプレスさんの記事:
【Akiba PC Hotline - Windows Home Server 2011の発売イベント】

ASCII.jpさんの記事:
「Windows Home Server 2011」発売記念イベントを開催

このイベントには会場に収まりきらないほどたくさんの方にご来場いただき、嬉しかったです。
外にも大型のモニターを設置して、中で行われているセッションの様子が見れましたが、ここでも人だかり!

展示会場では各ショップのブランドパソコンが展示され、中でもアイ・オー・データさん初のWHS搭載機が目を引きました。
アプライアンスは今まで海外メーカーさんの製品になり、国産初のアプライアンスに今後も注目です。
オレガさんの「VVAULT」も国産のソフトウェアとして、高い注目を集めると思います!
APC、オムロンのUPSも展示されておりました。大切なサーバを守るためにぜひ、導入したいですね。

今回はUSTで中継もされましたが、僕が確認した範囲で同時視聴100人を軽く超え、多くの方に興味を持っていただけていることが実感できました。
この中継の様子はアーカイブされており、今後、公開される予定のようです。
ツイートを追っていくと、複数のお店で完売を確認、また、残り若干などのつぶやきが見られ、出足は好調であったことがわかります。

購入者の皆さんは、イベント会場でプレゼント抽選会に参加され、豪華賞品をゲットされていきましたね。
ブラビアやUPS、Kinect同梱のXbox360とか、あれは正直、羨ましい(^_^;)


ご来場いただいた皆様、イベント関係者の皆様、中継をご覧になった皆様にこころより感謝申し上げます。
この度はこのような機会をいただき、大変勉強になりました。こういった経験を今後の活動に活かしたいと思います。
本当にお疲れさまでした。m(_ _)m

追伸:
個人的にはあの橋敏也さんに直接、お会いできたのが感激です。
迷彩服がキマってました!ご挨拶させていただけるなんて夢のようでした♪
スポンサーサイト

[WHS] RAID0ボリュームの速度も測ってみた 

早速ですが、RAID5ボリュームぶっ壊してRAID0(ストライプ)ボリューム構築しました。
まぁ、順当に書き込み速度が上がってます。

RAID5ボリュームと比べると3倍くらい速くなってますかね。

100MB
100MB RAID0

1000MB
1000MB RAID0

ちなみに構築前にぶっ壊してRAID5ボリュームは一瞬で削除できました。
なんかもったいない…orz

実効容量は約5.6TBですね。
Image 042


ストライプの構築も一瞬でできました。
でも、スパンボリュームもストライプも、やっぱりコワイw


[WHS] RAID5ボリュームの速度を測ってみた 

先日、H342でRAID5ボリュームを作成しました。

その時の続き。

速度を測ってみたので、備忘録。

Image 035

RAID5ボリュームは「テスト」フォルダとして追加しておく。
普通のボリュームとRAID5ボリュームの両方で速度測定してみた。

利用したのは定番のCrystalDiskMark。

100MBの比較
1000MB RAID5
1000MB nomal

1000MBの比較
100MB RAID5
100MB nomal

もともと、回転数も低めのディスクだし、どちらかと言えば、ものすごいパフォーマンスより、高可用性を重視したい。
まぁまぁ、このH342が持つハードウェア性能であれば、このあたりで充分でしょう。

ただし、ひとつ大き難点があります。
RAID5ボリュームを構築したとき、リビルドに掛かった時間はなんと81時間
3日以上の時間がかかりました。

また、2TBを3本で実効容量は3.76TB。やっぱり、一本以上の容量が目減りしますね。
わかっちゃいますが、大容量をひとつのボリュームで使うことが必須でなければ、バックアップの設定を活用して、容量を有効活用してみたほうがいいかもしれません。

リビルド中にボリュームを使えないといったことはないので、不便はないのですが(-_-;)
速度を求めるなら…とりあえず…

さて…。RAID5ボリュームぶっ壊してRAID0ボリュームにしてみようかw


プロフィール

かなわなおみち(@nkanawa)

Author:かなわなおみち(@nkanawa)

ぼんやり系&ぽっちゃり系。すべての物理リソースを仮想化する感じのお仕事。もろい筋金入りのUNIX使いのはずがすっかり中間管理層に組み込まれて暗中模索。

Microsoft MVP for
Windows Home Server
(Jul '10 - Jun '13)


179_104_whs_dsp2.jpg

179_104_whs_sem2.jpg

カテゴリ
リンク
フィードメーター - 怠惰を求め勤勉に行き着く... あわせて読みたいブログパーツ
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。